HOME > Shop

SOLID DESIGN店舗
車でお越しの方へ

甲州街道から下高井戸駅前に入って頂いて日大通り商店街をまっすぐです。高校の校庭の十字路にあたりましたら左手のマンションの1Fが店舗となります。 ※駐車場は有料駐車となりますが隣にすぐございます。
電車・バスでお越しの方へ
京王線下高井戸駅より徒歩7分。
日大通りをまっすぐ左手です。すぐお隣が日大文理学部です。
マツキヨ側西出口に降り日大通り商店街が続いてますので端まで一直線です。

 

住所
世田谷区赤堤5-23-9 1F
定休日 : 毎週日曜日
営業時間 : 11:0019:00
電話 : 03-6379-1640
FAX : 03-6379-1659
mail:info@soliddesign.biz
Ameba : http://ameblo.jp/krog1/
Twitter : SOLID DESIGN (hamtan33) on Twitter
facebook : https://www.facebook.com/pages/soliddesign1
www.facebook.com/Sdwax1

 

JAPAN SDWAX協会理事 
代表 長村敏充

 
1972年生まれ。 フィギュア原型師を経て、オリジナルのシルバーアクセサリーを700点以上全てデザイン、製作した物を中心とするお店を手作りし、ヴィンテージ雑貨やアクセサリーのお店ソリッドデザインを拠点に、フィギュアやアクセサリーのオーダーメイド、OEM、そして材料【SDWAX】の開発者でもあります。ハンズを中心に日本中の材料を扱うお店にSDWAXを卸し、2012年1月には書籍【モデリングワックス】を出版。TVワールドビジネスサテライトのトレンドたまごに出演。ファッション専門学校講師としてシルバーアクセサリーの製作、及びブランデングを教えながら色々な活動中。
 


SDWAX営業企画、彫金師、広報、
菅野智宏

 
SDWAXインストラクターや数々のオーダーメイドから企業のハイジュエリーやアクセサリーと幅広くこなすマルチ彫金師。
 


 

イラスト、カメラマン、DMデザイン制作、広報
岡村朋美

 

イラストレーター、広告、デザイナー、カメラマンとして活動。

 

ショップ看板娘、癒し係
マリちゃん

 

ちゅーるが大好き、自由人、特技:仕事の邪魔をする事と昼寝。

 


誰かがそれを使うことで、
初めてデザインとして認められる。

あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森で飾られたモリーオ市、郊外のぎらぎらひかる草の波。

またそのなかでいっしょになったたくさんのひとたち、ファゼーロとロザーロ、羊飼のミーロや、顔の赤いこどもたち、地主のテーモ、山猫博士のボーガント・デストゥパーゴなど、いまこの暗い巨きな石の建物のなかで考えていると、みんむかし風のなつかしい青い幻燈のように思われます。

では、わたくしはいつかの小さなみだしをつけながら、しずかにあの年のイーハトーヴォの五月から十月までを書きつけましょう。

そのころわたくしは、モリーオ市の博物局に勤めて居りました。
十八等官でしたから役所のなかでも、ずうっと下の方でしたし俸給(ほうきゅう)もほんのわずかでしたが、受持ちが標本の採集や整理で生れ付き好きなことでしたから、わたくしは毎日ずいぶん愉快にはたらきました。

・殊にそのころ、モリーオ市では競馬場を植物園に
・拵(こしら)え直すというので、その景色のいいまわりに
・アカシヤを植え込んだ広い地面が、切符売場や信号所の建物のついたまま、

わたくしどもの役所の方へまわって来たものですから、

わたくしはすぐ宿直という名前で月賦で買った小さな蓄音器と二十枚ばかりのレコードをもって、その番小屋にひとり住むことになりました。わたくしはそこの馬を置く場所に板で小さなしきいをつけて一疋の山羊を飼いました。


デザインに対する想い。

五月のしまいの日曜でした。わたくしは賑(にぎ)やかな市の教会の鐘の音で眼をさましました。もう日はよほど登って、まわりはみんなきらきらしていました。
時計を見るとちょうど六時でした。

わたくしはすぐチョッキだけ着て山羊を見に行きました。
 

ワックスモデリング出版

スタジオタッククリエィティブ社から出版されてまいす。開発したSDWAXでたくさん色々なモノを作る事ができる製作用の書籍です。アクセサリーやフィギュアだけではなくローソクやスノードームとアイディア次第で色んなモノに挑戦してみてはいかがですか?とっても楽しい一冊ですので初心者の方でも必見です。全ページフルカラーの画像がたくさん載っていてとても見やすいです。    定価2,625円

出版2012.01.30